正確な血糖値

走るカップル

血糖値は血液内の糖質量を示すもので、どれだけ糖代謝をできているかを測定するものです。健康診断で血糖値が高いことを心配する人は多く、改善効果がある健康食品が多く販売されています。近年、通常の血糖値の代わりにヘモグロビンa1cという値が重視されています。ヘモグロビンa1cの特徴として、食事の影響を受けづらくて確実性の高い血糖値を測れるということが挙げられます。一般的な血糖値は直前に食べた食事の影響を受けるため、前日の夕方頃から絶食する必要がありました。しかし、ヘモグロビンa1cは直前までの食事に関わらず、過去数カ月の血糖値の平均値を測定できます。そのため、糖代謝の低下による糖尿病リスクを判定しやすいという特徴があります。

正確な血糖値を示すヘモグロビンa1cは、遺伝によって値が高くなることが分かっています。糖尿病には1型と2型という分類があり、前者は先天性の要素が強いと言われています。生活習慣病である2型は食生活や運動量の影響を大きく受けますが、遺伝によって罹患のしやすさが変わります。そのため、糖尿病患者が近親にいる方は特にヘモグロビンa1cの値に注意する必要があります。近年、血糖値の上昇を抑える健康食品とともに、ヘモグロビンa1cの数値を下げるためのサプリメントが多く販売されています。ヘモグロビンa1c関連のサプリメントの特徴として、有効成分が商品ごとに全く異なるということがあります。そのため、サプリメントを購入する際は含有成分がどのような働きを持つのか、事前にインターネットなどを用いて調べておきましょう。